戸田東中・喜沢中・戸田中・戸田東小・戸田第一小・戸田第二小・戸田南小の皆さんへ

個別指導の学習塾 セルモ戸田本部教室へようこそ

 

セルモ戸田本部教室では、各自に最適の学習カリキュラムを作成し、自立学習を通して、確かな学力を育んでいきます。

 

教室内は私語がなく、初めて見た方は驚くほど、静かで集中できる学習空間となっています。

 

自学自習ができ、自立した子どもたちを育成するのがセルモの願いです。

 

面倒見の良さは、地域一番。そう自信を持って言うことができる個別指導塾です。

塾長日記 ~日々のつぶやき~

2016年

12月

22日

漢検

1月28日に実施する漢検の申し込みは今日で終了しました。

 

今回は初めて受験する小学生も何人かいます。漢検デビューですね。ぜひがんばってほしいと思います。

2016年

12月

20日

今年の漢字

日本漢字能力検定協会が全国より募集した「今年の漢字」は、「金」になりました。

 

なんといっても、リオオリンピックにおける日本人選手の活躍による「金」メダルラッシュがその理由です。

 

理由の中にはお金に絡むいろいろな問題があったというマイナスのイメージのものもありましたが、それを上回る数々の金色に輝く華々しい話題が多い年だったと思っていいでしょう。

 

 

2016年

12月

17日

体力テスト

今年度の全国体力調査の結果を見ましたが、埼玉県の児童、生徒の体力はかなり優れているといえそうです。

 

調査の対象となっているのは小5と中2だけではありますが、小5男子が8位、小5女子が5位、中2男子が5位、中2女子が3位と全国でもかなり上位に入っています。

 

ただ種目別でみると、ソフトボール投げでは小5男子は21.36mで全国最下位、小5女子は13.75mで全国37位でした。男子は2008年の調査開始以来、5回目の最下位です。理由はわからないのですが、ちょっと深刻な問題ですね。

 

私の小学生の頃の主な遊びは野球で、小3頃からほとんと毎日やっていました。そういう私はソフトボール投げでは40m以上は投げられていましたが、中には50mを超す子もいました。そうして考えると、今の子どもたちの間では野球よりもサッカーがさかんなので、ボールを投げる経験があまりないというのが大きな理由なのだと思います。

2016年

12月

09日

大学入試改革

2020年度からの大学入試改革についてですが、国語の短文形式と字数が多く難易度が高い形式の2種類の記述式問題を出題する方向になりそうです。

 

短文形式とはいえ、数十万人が受験する共通テストで行うというのは難しい気がします。

 

2次試験では理科や社会での記述式問題も検討されているようです。

2016年

11月

30日

持久走大会

    新開講

お問合わせはこちらへ

TEL: 048-299-4312
担当:杉本

モバイルサイトへはこちらから